1年以内に確実に脱毛を終わらせたい人は脱毛ラボ

脱毛をするときには1回施術した後に、2か月前後の期間開ける必要があります。しかしその理由を知っているでしょうか。また、今回は最短2週間で次の施術が出来るという、脱毛ラボについてもご紹介します。

なぜ月に何度も脱毛できないのか

お肌への負担というのもあるかとは思いますが、何よりも毛周期が脱毛器ランキング関係しています。毛が生えてから、抜けて、また生えるという周期の一定のタイミングでないと、上手く脱毛の効果を発揮できないからというのが一番の理由でしょう。この毛周期ですが、人や部位によって異なっています。

早い人なら1か月ほどですが、遅い人なら3か月以上かかることもあります。そのためだいたい2か月ほどと言われているわけですね。でも自分の毛周期を把握している人はいないでしょう。

脱毛サロンならばだいたいどこでも行っている、無料カウンセリングは毛周期を調べる事にも一役買っているのです。

脱毛ラボの脱毛方法

S.S.C美容脱毛ってなに脱毛ラボでよく使われる光脱毛とは違う「S.S.C美容脱毛」と脱毛ラボが開発したジェルを使用することで、毛周期を気にせずに脱毛効果を得ることが出来るのだそうです。だから最短2週間で次の施術を行えます。

通常目立つ毛が少なくなってきて、脱毛効果が実感できるまでに6回以上施術をしないといけませんが、2か月に1回であればそれだけで1年かかってしまいます。ですが脱毛ラボのS.S.C美容脱毛であれば、6回の施術を終えるのが3か月から半年ほどしかかかりません。

またデリケートゾーンにおける利用でもほとんど痛みを感じることはなく、全身脱毛1回にかかる時間も1時間ほどですから、気軽に通うことが出来ます。

期間が短くなることの意味

当然脱毛全工程を終えるのが早くなるというのが利点だと言えます。しかし、最短2週間(通常4週間)に1回通えますから、予約が取りやすいと言えるでしょう。この辺りは毛周期を考慮しなくていいからという事情もあるとは思います。

予約を取りやすいという意味では、現在のマシンに変えたことにより、1人当たりの施術時間が短くなったからということも言えます。予約が取れなければ、全く意味がないですから、予約が取りやすいということは脱毛において決して見逃せないポイントだと言えるでしょう。

毛周期を気にしなくていいのは大きい

他のサロンだと毛周期に左右されますから、自分の毛周期と自分の都合とサロンの込み具合が上手く重ならないと高い効果を得ることはできません。しかし脱毛ラボなら、毛周期をあまり気にしなくていい上に、早さを追求すれば半年で脱毛を終えることもできるのです。